オナニー?セックス?両者の欠点を補う新しい性欲処理方法とは

男性の性欲処理の方法は大きく分けて二つあります。
一つ目は「オナニー」、二つ目は「セックス」です。
ところが最近この中間に属する新たな性欲処理の方法が注目されています。
それは「テレフォンセックス」です。
■オナニーにもセックスにもないもの
テレフォンセックスはオナニーにもセックスにもないものを兼ね備えています。
オナニーには自分以外の第三者が介入してくることはありませんが、テレフォンセックスでは電話越しに女性がいてエッチな妄想を繰り広げてくれます。
セックスは女性の身体と自分の体を一つにしますが、テレフォンセックスでは想像の中で女性を自分の者のように扱うことが出来るのです。
■現実ではあり得ないことを
つまりオナニーの欠点とセックスの欠点を埋め合わせてくれる方法といえますね。
オナニーは一人でつまらないけれど、セックスだと自分のやってみたい性癖を解消することが出来ないと言うときに使えます。
■その日の気分におうじていくらでも
テレフォンセックスはその日の気分に応じてプレイの内容を変えることができます。
彼女さんと付き合うとしばらくの間は同じプレイが続くなんて事もありますが、テレフォンセックスならば機能はあのプレイで興奮したから今日は別の女性とこのプレイで盛り上がろうと日替わりが出来るのです。
また道具を使うことによってより興奮を高め、気持ちよくなることが出来ますよ。
■男はみんな性欲をぶちまけたいもの
性欲の解消方法は数有れど、毎日違う女性とリスクなしに様々なプレイを楽しめるというのは男性にはありがたいものです。
男は皆性欲を何らかの形で解消したいという欲求を持っていますから、理にかなった性欲の解消方法といえるでしょう。

関連する記事